[お取り寄せ商品]キルチーム コアマニュアル(JAPANESE)

¥10,000(税抜)以上の購入で送料無料!

5,900 (税込)
(885point)

↑ ↓

在庫あり


※お取り寄せ商品に関しましては、ご注文のタイミングにより入荷まで1〜3週間ほどいただく場合がございます。ご了承ください。

スピード感のある展開を卓上で楽しめるミニチュアゲーム『ウォーハンマー40,000:キルチーム』では、エリート特殊部隊、寄せ集めの狂信者、百戦錬磨のベテラン兵たちが危険なスカーミッシュバトルを繰り広げる。訓練を受け装備を十分に持つ一部隊の戦士たちがより巨大な抗争へと足を踏み入れる。『キルチーム』ではそんな銀河の命運を分けるような無限の物語を体感することができる。

208ページのソフトカバー版『コアマニュアル』には「ウォーハンマー40,000」のファクション16種(アデプタス・アスタルテス、デスウォッチ、グレイナイト、アストラ・ミリタルム、アデプタス・メカニカス、ヘレティック・アスタルテス、デスガード、サウザンド・サン、アシュリャーニ、デュカーリ、ハーレクィン、ネクロン、オルク、タウ・エンパイア、ティラニッド、ジーンスティーラー・カルト)からキルチームを選択、構成するための完全ルールを掲載、優位を競う熾烈な抗争に向かうキルチームの重要性を知ることのできる背景設定も収録。

背景

- 影の戦争:41千年紀のキルチームの役割についてを紹介。敵の指揮官、または危険な扇動者たち排除する、戦場で立ち往生する同志の増援のため必死に戦い、圧倒的な力を前に最終防衛線を死守するキルチームのヒロイズムと冒険に満ちた物語。
- 英雄たちの戦い:全てのキルチームは違った特性を持っているが、似た部分もある。それぞれのカリスマ性、狡猾さ、傲慢さを持つリーダーや専門家たち、生存に必須な装備や才能、能力を持った個々のキャラクターについて。
- 戦いの様相:41千年紀の最高指揮官たちはの信じられないほど大規模の軍勢を指揮下に置いている。一方で小規模で非常に優秀な部隊を適切なときに適切に派遣している。幾千もの戦場にてキルチームの襲撃によって戦況が抜本的に変わった例がある。本セクションでは小規模部隊による無数の戦況について解説。

ルール

- コアルール:『キルチーム』の基礎を解説する本セクションではデータシートの使い方、バトルのセットアップ方法など、ゲームプレイのために必要な項目を全てを知ることができる。バトルラウンド方式による先制、移動、サイキック、射撃、白兵戦、戦意フェイズをイラスト付きで分かりやすく掲載。
- バトルを行う:ゲームを構成するミッション、戦場のセットアップ、オープンプレイミッション例「密かなる戦争」を含むキルチームの配置などを分かりやすく解説。
- 上級ルール:本セクションではコアルールでのプレイに慣れた上級者向けの、ゲームにより複雑さや深みを持った追加ルールを複数紹介。地形を使った複数のルール、”よじ登り”、飛行、溝への落下や、飛び降りたことによる着地時のダメージへのルールなども収録。
- キルゾーン:ミニチュアを危険かつ有利な地域においた場合などの、プレイ環境に応じたルール。本セクションではボックスに収録されているセクター・インペリアリスを使ったルールとして掲載。
- ミッション:本セクションではオープンプレイ用3種、マッチプレイ用4種、ナラティブプレイ用4種のミッションを収録。好みのプレイスタイルを選んで遊ぶことができる。計画、準備した要素と運がバトルを左右する偵察フェイズについての詳細、チームの選択、セットアップ、配置、勝利条件などを収録。
- キルチーム:本セクションではオープン、マッチ、ナラティブプレイに特化したチームの編成方法を含む、キルチームの編成方法を分かりやすく解説。
- コマンドポイント:マッチプレイでのキルチームはバトルフォージドとしても編成できる。本セクションではこれらのチームのための戦略について掲載。
- スペシャリスト:チームの中には特定のアビリティーを持つ経験豊富な戦士がいる。ここでは彼らを各3点ずつの戦略を持つ指揮、戦闘、通信、爆破、重火器、医療、偵察、狙撃、古参、狂信の9種のスペシャリストにグループ分けして解説。これらの戦略はより強力で、キャンペーン中に経験することで使用することができる。
- 各ファクションの背景設定:アデプタス・アスタルテス、デスウォッチ、グレイナイト、アストラ・ミリタルム、アデプタス・メカニカス、ヘレティック・アスタルテス、デスガード、サウザンド・サン、アシュリャーニ、デュカーリ、ハーレクィン、ネクロン、オルク、タウ・エンパイア、ティラニッド、ジーンスティーラー・カルトそれぞれについて。本セクションではキルチームにキャラクターを追加する際、それぞれの名前や特性のジェネレイター、ファクション特有の戦術、部隊メンバーの運までをも参照できる。また、各ファクションではデータシートとウォーギアをポイントとアビリティーと共に掲載。

キャンペーン

『キルチーム』は一度きりのミッションでも遊ぶことができるが、巨大な戦争の裏に隠れたバトルを作るように、連続したシリーズとして遊ぶことで追加ルールを適応させていくプレイも可能。本セクションでは勝利条件、ミッション選択、経験値の取得とチームのアップグレード、損害の確認、資源管理や紛争拡大など、キルチーム・キャンペーンについて解説。キャンペーンの内容を記録するための白紙のコマンドロスターとデータシートも掲載。

更にはミニチュアの作成例やバトルシーンの再現写真も収録
ゲームズワークショップ(Games Workshop) - ウォーハンマー(WARHAMMER) - シタデル(CITADEL)

商品についてのお問い合わせ
boiler Web Store
札幌市新川7条16丁目709-1
011-792-1010
一部の商品につきましては実店舗と在庫を共有しておりますため、ご注文のタイミングによっては欠品・完売となりご用意が出来ない場合がございます。
誠に勝手ながら、ご了承のほどよろしくお願いいたします。